« GINZA SIXすごい人です。 | トップページ | 大エルミタージュ美術館展 オールドマスター西洋絵画の巨匠たち 森アーツセンターギャラリー(感想) »

2017年5月21日 (日)

ブライトリングメンバーズサロン2017

今年もこの季節になりました。昨日、20日に恒例のブライトリングメンバーズサロンに行ってきました。

現行品の新しい時計を購入する予定はないですが、やはり時計好きとしては楽しいイベントです。

今年は、手術後ということで、まだお酒を飲めないので、ワインを飲めなかったのはちょっと残念。

Dsc_0506a

    日本限定のCHRONOMAT JSP  値段的にはお買い得?
   

一番興味をそそられたのが、新作のNAVITIMER RATTRAPANTE。その名の通り、ラトラパンテ(スプリットセコンド)機構の付いたナビタイマー。

Dsc_0492a

Dsc_0493a

動きがすごくスムーズで、特にスプリットセコンド針がクロノグラフ針を追針するときのブレがないのが小気味いい。ラロラパンテ用の3つ目のボタンがリューズ同軸なのもすっきりしていてすごくいい。

ムーブメントB03も機構的に面白く、通常クロノグラフ機構にラトラパンテ機構を組み込むところを、日の裏側のカレンダー機構とベースムーブメントの間に持ってきたという。それ以上の詳しい説明や図はなかったが、非常にいい構造だと思う。ただ通常のクロノグラフ機構とラトラパンテ機構がベースムーブメントを挟んで組み込まれるというのは、どうなっているのかすごく不思議だ。

Dsc_0502a

それ以外にクロノマット(B01)の説明でリューズやプッシュボタンの図面を見せてくれたのなども面白かった。

Dsc_0499a

あと新作では、AVENGER(アベンジャー)の新素材(Breitlight)は面白いですね。いいと思います。

見ると欲しくなるけど、今は高額出費して買う気にはならないなぁ。

 

|

« GINZA SIXすごい人です。 | トップページ | 大エルミタージュ美術館展 オールドマスター西洋絵画の巨匠たち 森アーツセンターギャラリー(感想) »

コメント

東京オリンピック記念のクロノグラフが父の遺品整理していたら出てきました。手に取るといきなり動き出し正常動作しました、貴殿のページの幻のカウンタークロノと同じものです。シリアルは、46005**表面は、傷一つありません裏面は、傷がありますが聖火マークがありwaterproofとあり今のセイコーと表記が違うのでフェイク品でしょうか?遺品ですので新しいものではないと思いますが、出来ますればご教授願えれば幸いです。

投稿: 萩原利彦 | 2017年5月27日 (土) 23時04分

実物を見ないと何とも言えませんが、もし本当にカウンタークロノだと凄い掘り出し物ですね。羨ましいです。まずは近くのアンティーク時計店に持ち込まれるのがいいと思います。
左上のプロフィールのところから、メールで写真を送っていただければ、分かる範囲ではお答えします。ただ最終的には、機械まで確認する必要があるとは思います。

投稿: きまま仙人 | 2017年5月27日 (土) 23時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205843/65311172

この記事へのトラックバック一覧です: ブライトリングメンバーズサロン2017:

« GINZA SIXすごい人です。 | トップページ | 大エルミタージュ美術館展 オールドマスター西洋絵画の巨匠たち 森アーツセンターギャラリー(感想) »