« ジム・トンプソンの家 | トップページ | Watch Collectors »

2010年11月23日 (火)

初30キロ?、、、もたず。

今日は今年初めて30キロ走にトライした。

結果は、、、20キロを越えたあたりから足が重くなってきて、25キロで一度ブレイク。そのあと軽く流して帰った。約27キロ。そのまま30キロ走りきろうかとも迷ったが、あっさりギブアップした。

今、階段が辛い。。。

早朝目を覚ますも、小雨が残っていたので二度寝。次に目が覚めた後もすぐに走る気にはなれず、ベッドの中で雑誌などを読んでいて、ベッドから出たのは昼近く。遅いブランチを食べた後、昼をかなり過ぎてから走り始めた。

かなり良くなってきたものの鎌倉で捻った右足首に加え、左膝や腰など、さすがに痛いところはいろいろある。今日ははじめての30キロに、走りに出るまでがとても憂鬱だった。我ながらここはよく踏ん張ったと思う。

風がややあったものの、さわやかな気候に色づいた木々が気持ちよく、走り始めは想定よりも速かったくらい。意識してキロ5分30秒から45秒くらいのゆっくり目で流す。勝鬨橋をまわってから千住汐入大橋まで、往路はまずまず順調だった。最近浅草の吾妻橋近辺は走りにくい。多くの人がスカイツリーの写真を撮るために道を塞いでしまっているのだ。ここを避けるいいルートがないのでやむを得ないか。でもスカイツリーはいい。現在はほぼ500mくらいの高さらしい。スカイツリーの見え方で、コース上の位置関係も把握しやすい。

吾妻橋を過ぎたあたりから徐々に足が重くなってくる。ペースを維持しようとしたのがよくなかったのか、一気にメンタル面がくじけてくる。25キロを越えたあたりの越中島公園の水飲み場でたまらずブレイク。しばらく座り込んでしまうと、逆に走れなくなって、後はキロ6分を越えるペースで戻った。あと晴海大橋を回って帰ると30キロになるのだが、一度そちらに進んだものの、思い返してショートカットしてしまった。

まぁいきなり30キロが余裕で走れるとは思っていなかったので、まずまず想定の範囲内。できればブレイクを入れても30キロを走りきりたかったが、まぁいいだろう。

これで今月は月間150キロを越えた。今月も200キロが見えてきたかな。今日で東京マラソンまであと96日。

|

« ジム・トンプソンの家 | トップページ | Watch Collectors »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 初30キロ?、、、もたず。:

« ジム・トンプソンの家 | トップページ | Watch Collectors »