« 外秩父七峰縦走ハイキング大会、余裕の完歩ですv(^o^)v | トップページ | 第24回外秩父七峰縦走ハイキング大会完歩記(2) »

2009年4月20日 (月)

第24回外秩父七峰縦走ハイキング大会完歩記(1)

下半身を中心に腕や首にも筋肉痛?やげだるさが残るものの、日常生活には支障のない状態で、ふつーどおりに出社しました。今のところは何とかなってます。。。とりあえず、何回かに分けて完歩記録アップしようと思ってます。

以下はGarmin Forerunner305のGPSデータをSportTracksで表示したものです。笠山の登りの途中から衛星をロストし、堂平山まで繋がらず、その間が直線となっていますが、それ以外は通ったコースがプロットされています。(ただなぜか距離表示が44キロ越えちゃってるんですよ???)

Nanamine_map  

 

 

 

 

 

 

 

まず、今年の記録はどうだったかというと、
2009年4月19日(日)天候晴れ時々曇り
小川町駅エントリ(6:15)=(6:32の電車で移動)=東武竹沢駅(6:40)~官ノ倉山CP(7:27/5.1km)~和紙の里(8:04/8.8km)~萩平(9:02/14.7km)~笠山CP(9:46/16.7km)~堂平山CP(10:12/18.4km)~剣ヶ峰CP(10:26/19.3km)~白石峠(10:34/20.5km)~定峰峠(11:04/22.4km)~大霧山CP(11:55/25.4km)~粥新田峠(12:09/26.7km)~二本木峠(12:42/30.0km)~皇鈴山CP(12:56/31.1km)~登谷山CP(13:12/32.3km)~鉢形城歴史館Goal(14:44/42.2km?)

何と3時前にはゴールイン! ちなみに2年前の記録はここにあります。

そもそも2年前に続き、なぜこんなにしんどい大会にまた参加しようと思ったのか? それは悔しさとうまくやればもっと余裕でゴールできる?と思ったからだ。確かに2年前、11時間近くもかかって完歩し、すごく達成感はあった。しかし、途中から本当にバテバテ、足はつりそうになり、苦しい苦しいゴールでした。勝ち負けではないものの、一緒に参加したK氏に30分以上も水をあけられてしまったし。それで装備の失敗をはじめ、「ああすればよかった」的な点が多々でてきて、、、、それでもう一度だけやってみるか!となったわけです。

では今回改善した主なものは、
1.とにかく渋滞の影響をMINにしたい
 ・少しでも早く歩き始めるため、自宅を始発で出たのでは遅いので、車で行き東松山駅近くの駐車場で仮眠(24時間以内600円)
 ・官ノ倉の渋滞が一番ひどいので、人の少なそうな東武竹沢からのBルートを選択(距離的に少し短くなるのは引っかかるが、正式に認められているコースなので、今回はBルートとした。結果おととしよりも15分早く6時40分にコースタイムで35分短い東武竹沢駅を出発。
2.靴・荷物をとにかく軽く
 ・前回は山装備、今回は走れる(トレイルラン)装備
 ・トレイルラン用シューズ、ザック、ハイドレーションシステム(少々お金かけました。)。雨カッパなどはもちろん持たず、水、食料も減らして途中調達。但しヘッデンだけは持った。
3.くだり(特に登谷山以降の舗装道)は一部走る?
 ・大会案内には走るなと書かれているので、少し心苦しいが、、、重力を踏ん張るようにエネルギーを使いながら下る方法では、長い距離にはかえって辛い。重力を利用するように下るにはブレーキを最小に→勝手に走るようなかたちに。
 ※一歩一歩着実にではなく、滑るように流れるように下ることを意識した。
 ※山道も一部走ったが、他の人の迷惑になるようなところ、また危険なところでは絶対走らない。
4.長休止はとらない
 ・座った休憩らしい休憩は定峰峠と登谷山のみ。あとは休憩するにしても立ったままかゆっくり歩きながら。長く休むとペースを戻すのも時間がかかる。
 ・水分もエネルギーも歩きながら取れるものを中心に。

結果まずまずうまくいったと思います。3.4.については全員に勧めるつもりはありませんが、1.2.は絶対です。

前置きが長くなりすぎましたが、そろそろ始めましょう、、、

前日10時ごろ車で自宅を出発し、2時間ほどで東松山駅に到着。どこの駅が適しているのかはよくわかりませんが、比較的駐車場が多く、小川町に近いところで東松山駅としました。ネット情報では、坂戸や若葉、あるいは寄居もありそうです。だいたい24時間以内500円~800円の上限料金が設定されているので、まぁ許容範囲です。早々に寝袋を出して仮眠 z z z z z

はやくも次回に続く。

|

« 外秩父七峰縦走ハイキング大会、余裕の完歩ですv(^o^)v | トップページ | 第24回外秩父七峰縦走ハイキング大会完歩記(2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205843/44731027

この記事へのトラックバック一覧です: 第24回外秩父七峰縦走ハイキング大会完歩記(1):

« 外秩父七峰縦走ハイキング大会、余裕の完歩ですv(^o^)v | トップページ | 第24回外秩父七峰縦走ハイキング大会完歩記(2) »